白い糸の正体は。

娘が言いました。
「目から白い糸が出るの!」
  

↑ひぇーっ!なにそれ!
見せてもらったけど
きもちわるぅー!


ーーーー

遡ること1ヶ月。
白目が赤くなっていた娘。

最初はアイメイクが原因?
程度に思ってたけど

しばらくしても一向に治らない


そのうち痒みがあるというし
調べたら“アレルギー性結膜炎“っぽいので
市販の目薬を使ってみた

でも、じぇーんじぇん良くならない

というか
ひどくなってきて

目やにが出るように。

そのうち目がゴロゴロして
痛くて眠れない。と
言い出したと思ったら

なんか目から
白い糸が出るんだけどぉ!!

というわけです。

いや。
はよ、病院いけやぁ。


白い糸が出たもんで
さすがに病院いかねば
治らんと判断したらしく
(病院行く判断、おっそ!)

本日よーやく眼科へ。



診察終わりの娘からLINEがきて
「あの、白い糸!
なんだったと思う???」

(え?クイズ形式?


「なんと!

目やになんだって!!!」


えええー!
目やにならそれなりの
ビジュアルでいてよぉ。
しっかり糸だったじゃない!!




いやね。
ネットで調べてたら

「白い糸のような目やにが出る」
とは書いてありましたのよ



でも「白い糸のような」
からは想像できないくらい
“ふっとい糸“だったからさ



なんか。

むかぁーし、あったでしょ。。。
ピアスの穴あけたら
そこから白い糸が出て。
っていう

バブルの頃の
都市伝説!!!




あれ、思い出したもんね。


そっか。目やにか。
そう書いてあったもん。
ネット。

気持ち悪がって損した。

じゃないや


目やにでよかった。

診断はやはり
アレルギーによる結膜炎。

今まで家族で唯一
花粉症じゃない人間だったのに。
本日こちらの仲間入り。


1ヶ月分の目薬を処方されて
帰ってきた娘でありました。


謎は全て解けた!
(どこぞの名探偵風)