卒業式を迎えました

うちの娘が無事に高校を卒業いたしました。

入学したときは三年間通えるのかなーと
不安しかなかったけれども

多分すっかり治ったのでしょうなー。

成績もほぼ5が並び
この一年は休むこともなく


あら?あれだけ心配かけたのに 
今じゃ優秀なんじゃね?

みたいな。ね。


卒業式のあと
担任の先生からも電話があって

本当にこの日が迎えられて
こうして笑って話すことができて
担任冥利につきます

って

教員人生の中でも
忘れることのできない
生徒さんになりました


と。


クラスでは泣かなかったけど
いま、お電話してたら
涙が。。。って

ヲイヲイー!
保護者との電話で泣くんかーい!
みたいな。笑


三十代の男性の先生です

一年の時はベテランの先生が担任で
頼って頼ってやってきて
その先生が定年ってなるタイミングで
二年三年と今の担任が受け持ちになりまして


一年のころ全く関わることもなかった先生が
この問題のあるうちの子の担任なの?
って不安に思ったけれど

いやほんと。
だから、この先生が担任だったのか!
と、納得できるくらい
支えてくれる力の強い先生でした

この学校でこの先生じゃなかったら
今こうして笑ってられたかな。
って思うくらいです

ほんと、感謝!


卒業式は卒業生と先生のみの
参加だったので
行かれなくて残念だったけれど


この三年間で娘も大きく成長して
気持ちもすごく豊かになり
笑顔の絶えない毎日になりました

お友達もたくさんたくさん
ホントにたくさん出来ました

やりたいこともたくさんあって


こんな日が迎えられるなんて
ちーとも想像してなかったので
ただただ嬉しい限りです!

三年前、四年前から
ここを読んでくださってる方々は

今どうなったかなと
思ってた人もいるかもしれないし
いや、いないかもしれないけど←

  
そういう人が1人でもいたら
困るので報告です!


びーっくりするくらい
幸せになりましたよ!



この放置ブログですが
たまには更新するので
その時は読んでね!笑