面談の結果

先日のブログ

”面談に際して”
http://61287150.at.webry.info/201806/article_32.html



さて、面談が無事に終わりました


結果先生はドライカレーを作るように言ったでしょうか??


答えは・・・・

アンケート用紙を見ながらの面談でございました

娘”最後に言いたいことを書いてあったよね??”
先生”それは裏だね”←この時点でカレーの話と気づいてる先生w


娘”今日の夕飯はドライカレーにしてください・・・。
あれ??
チャーハンでも良き。って書いてあるww”←己で書いたくせに忘れてる。


ワタシ”カレー作ってあげるよ(娘拍手しとる)
もうすみません・・・(;^_^A
こういうことを書くという意味じゃないのを
分かっていながらこういうことを書く子なんですよ!!”


先生”あはは。
読んで楽しませてもらいましたよ
それだけドライカレーは
美味しいごちそうなんだね
作ってもらえるって、よかったね”


ええ人や・・・・(ノД`)・゜・。




先生・・・・
どうかこの子をおねげーしますだーー。

そう心から思いました・・・




改めて学校も先生も
娘の病気や経緯を理解の上
手厚い見守りをしてくださってることを
感じました・・・
感謝しかないなー。