次男くんは考えた。

いつも次男くんの帰宅時間は
3時40分頃・・・。


先日3時40分に
旦那の携帯に電話がかかってきました

”もしもーーーーーーし。”


次男くんからです

どうやら迎えに来てほしいとのこと
まだ施設にいる模様。。。
電話だとどうも伝わらないので
お迎えに行くことに。



施設の人に聞くと
”お父さんに電話して
お迎えに来てもらう!
というのでそうさせました”
とのことらしい・・・

で、本人の言い分。


”いつもは3時30分に
しせつをでるんだけど

とけいみたら
3時40分で~~~

いまからかえると
おそくなって
おかーさんが
しんぱいしちゃうから

おむかえのほうがいいなっておもって”



で、お母さんに電話しなかった理由は

”いそがしいから。”


ワタシは時折このくらいの時間に
娘のお迎えで
学校に行くことがあります

それを覚えてたのね
その日は家にいたんだけどね


降園の時間というのは
送迎バスを使わない人は
”3時過ぎから3時半くらいまで”
というざっくりした時間に各々帰るのね


次男くんは3時半と決めてました

でもその日はお手伝いしてていつもより
遅くなってびっくりしちゃったみたい

色々考えて
お父さんに電話をして
お迎えに来てもらおうと
決めたらしいです^^


遅くなると確かに心配!

ま、電話で遅くなるって
言ってくれればいいんだけどね

よく考えられたなと
感心しました(*‘∀‘)


この記事へのトラックバック