診断書作成にあたり・・・

今日は病院へ。

次男くんの診断書の作成を
お願いしてきました

家族が通院してるので
以前からお話はしてたものの
書類を役所でいただいて
持ってきてくださいとのことで
行ってきたんだけど~~~


親が書くのと同じ・・・
いや。。。。
それ以上に大変・・・!!



これは多くのドクターが断るはずです(+_+)

みんな書いてくれるお医者さんを探すのに
一苦労だと聞くし・・・

うちは家族がかかってるという事もあって
何とかお願いできたけれど
確かに初診で書くには難しすぎる書式・・・


今日は。。。というと
現在の様子とか兄妹関係の質問を受けました

次回、私が書いた病歴を持っていき
それと共に現在の様子や細かい家族構成などを
紙に書いてお渡しして見ていただこうかなと・・・

しかも今年から診断書の書き方が変わったらしく
病院側にもその指導が入ってマニュアルが来たから
見ながら書きますねって・・・

でもすぐに書いて渡せないので
時間かかりますよって←でしょうね~~


私も先生に渡す予定の診断書を持ち帰り
その書式も見ながら
質問などに必要なお伝えすべき点は事前に
紙に書いてお渡しすることにしました


病歴もね
保険を調べて抜けが無いか
審査されるから
ぜーーんぶ書いてきてねって

あ。。。
普通の内科の通院は書いてなかったし
そういえば眼科にも発達に伴う検査で
何年か通ってたーーー

また追加じゃぁぁん!

日々の細かい生活習慣も質問されたので
そのあたりも再度書き直しかなぁ・・・



また毎日1時間ほどの時間を割いて
1か月後の診察までに
完成させなくっちゃだなぁ


この記事へのトラックバック